開催校
恵比寿校
入会金(税込)
0円
受講料(税込)
8,800円
教本代(税込)
0円

講座内容

吉住講師による「オレンジワインセミナー」
アンコール開催決定!!

テイスティングアイテムも新たにご用意いたしました!


「個性派登場・オレンジワイン〜伝統から最新モードへ〜」


最近のトレンドとしてい最も注目されているオレンジワイン。




「オレンジワインって?」
「最近よく耳にするけどどんなワインだろう?」
「試してみたいけどあんまり見かけない・・・」
「飲み比べをしてみたい」
「各国で具体的にどう違うんだろう?」

などなど気になったことはありませんか?

「オレンジワイン」

「白ブドウの果皮や種子を果汁と一緒に醸して醸造する」

という白ワインを赤ワインのように醸造するスタイルは、
ルーツであるジョージアからブームの源泉となった
フリウリ・ヴェネツィア・ジュリアを経て、
世界各地へと広がりを見せています。

伝統から現在のブームまでの
道のりとオレンジワインの魅力に迫ります。

ナビゲートするのは受験講座・ドイツ・イタリア講座を
数多く担当し、外部セミナーでも呼び声の高い吉住講師。



生産者のこだわりや想いを
なによりオレンジワインを愛してやまない
吉住講師が皆様に
余すことなくお伝えします。

昨秋開催し、満席・追加開催とご好評頂いた講座です。

アイテムは最新のセレクトを吉住講師が行います。

前回とは違うオレンジワインを集めましたので
以前参加された方も楽しんで頂ける内容です。

どうぞお楽しみに。

☆吉住講師からのコメント☆

オレンジワイン界を牽引する
2大巨頭(ラディコン・グラヴナー)」

今回は希少な2003年、500mlボトルをテイスティング!

グラヴネルと共にフリウリを代表する偉大な生産者ラディコン

オーナーであるスタンコ ラディコンは1997年に醸した白ワインを造り始め、

より自然を尊重した栽培にシフトしていきます。

世界中から「オレンジワイン」として注目を集め、

今ではそのジャンルを確立した偉大な存在となりました。

2016年9月10日に逝去後は世界中の数多くのワイン愛好家から追悼の言葉が寄せられたそうです。

 

そんなスタンコ氏が造り上げた貴重な2003年とバックヴィンテージを特別なルートで入手致しました。





すでにオレンジワインが好きな方も、
これから知りたい方にも楽しんでいただける講座です。
どしどしご参加ください!

 



【注目ワイン】

アンフォラで約半年間皮ごとの
醗酵&初期段階の熟成。
圧搾後再びアンフォラへと戻し半年追熟、
その後大樽で6年(!)熟成の後ボトリング。

目玉ワイン  ラディコン(2003/500ml瓶)


ラディコンは「コルク栓」の
考え方も独特!

〜コルク栓の逆転的発想〜

多くの生産者はコルク不足の問題を抱えているが、
フリウリの生産者ラディコン
とカンテは、
コルクの大きさにボトルを合わせるという逆転の発想に至る。

直径26ミリのコルク径を21.5ミリにすることで、
少ない原料から少しでも多くのコルクを生産しようというのが狙い。
新サイズのコルク用ボトルの口径は15ミリ
と設定。

奥深いオレンジワインの歴史と、
入手困難な上記アイテムに加えて
当日は各国のオレンジワインアイテム
テイスティングして頂きます!


この機会をお見逃しなくご参加ください。

============
【日時】2020年 3月1日(日)16:00〜18:00



【受講料】 8,800円(税込)

       【定員】 15名
        

【場所】 恵比寿校


================

- Dates and Subscription - 講座の日程とお申し込み

  • 吉住久美
    恵比寿校
    日曜日  16:00 - 18:00
    講師:吉住久美
    • 第1回 3/1

      16:00 - 18:00

Loading...